幸せホルモン【オキシトシン】

 

 

 

こんにちは、豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院ブログ担当の院長の浜井です。

 

 

ゴールデンウィーク中の更新となります。皆さん外出自粛で、ご自宅で暇を持て余しているかと思い、記事をアップさせてもらいます。

 

 

 

今回は「幸せホルモン【オキシトシン】」というテーマで書いていきます。

 

 

 

お子様がいてるご家庭の方は、しっかりと読み、是非ゴールデンウィーク中にお子様にしてあげてください!!

 

 

 

 

 

オキシトシンとは?

 

 

 

 

皆さんは「オキシトシン」というホルモンを知っていますか?

 

 

 

「オキシトシン」というホルモンは脳の視床下部という場所から分泌されます。

 

 

 

「愛情ホルモン」「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」「お母さんホルモン」などと呼ばれています。

 

 

 

<オキシトシンの効果>

 

オキシトシンには様々な効果がありることがわかっています。

 

1)分娩の際の子宮の収縮

 

2)母乳の分泌を促す

 

3)ストレスの抑制

 

4)エンドルフィンの分泌を促す

*エンドルフィンは痛みを改善する作用があります

 

5)自律神経の働きを整える

*自律神経が正常に働くと、不眠や、胃腸の働きが改善されると言われています

 

6)セロトニンの分泌

*セロトニンは脳内伝達物質で、精神安定に欠かせないものです

 

7)ドーパミンの分泌

*ドーパミンも脳内伝達物質で、やる気を起こさせる作用ああります

 

 

 

上記のような作用があると言われています。

 

 

 

この中でも注目したいのは、「ストレスの抑制」ではないでしょうか。

 

 

 

現代社会では様々なことで「ストレス」が自分にふりかかってきます。

 

 

 

ストレスが原因で起こる精神疾患などもたくさんあり、現代社会では老若男女関係なく、誰でもかかる可能性がある疾患です。

 

 

 

うまく「オキシトシン」を分泌することによって、少しでもストレスを感じずに生活できれば、いいことだと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

オキシトシンを分泌させる方法

 

 

 

 

先ほどまでオキシトシンの効果について書いてきましたが、どのようなことをすれば、オキシトシンは分泌されるのかを書いていきたいと思います。

 

 

オキシトシンは「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」と呼ばれていると先ほど書きましたが、分泌量を増やすのにとても簡単なことは

 

 

 

抱擁です!!

 

 

独り身の方や、恋人がいない方は、なかなか抱擁と言ってもできないと思いますので、あとで違う方法を書きますが、小さなお子様がいてるご家庭や、恋人などがいてる方は「抱擁」をするだけで、オキシトシンの分泌量が増えることがわかっています。

 

 

 

抱擁=抱いたり、頬ずりしたりと、肌と肌が触れ合うスキンシップを取ればいいと思ってください。

 

 

 

例えば、子供を抱擁をしてオキシトシンが分泌されるのは、抱擁された子供だけではなく、抱擁した親もしっかりとオキシトシンが分泌されます。

 

 

 

また小さい子供はオキシトシンが分泌されていることによって、リラックスできるようになり、勉強に集中しやすくなったり、他人に寛容になったりといった効果もあるとされていて、親とスキンシップをよくとっている子供の方が、知能指数や自尊心が高いという研究結果もあります。

 

 

 

子供や恋人がいていない方は、気の使わないで良い友達と遊んだり、映画などもみて感動したり、動物と触れ合ったりといった、心がリラックスできる状態を作ってやると、オキシトシンの分泌量が増えるとされています。

 

 

 

しかし、「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」と呼ばれるように、家族や恋人とのスキンシップほどの効果はないかもしれません。

 

 

 

ですが、全く分泌されないということではないので、積極的に行ってみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

まとめ

 

 

・オキシトシンはストレスを抑制する働きがある

 

・抱擁=スキンシップで分泌される

 

・抱かれた方、抱いた方の両者共に分泌される

 

・子供の知能指数や自尊心が向上するかも

 

 

 

 

今回は「幸せホルモン【オキシトシン】」というテーマで書かしてもらいました。

 

 

 

昨今のコロナの影響で自宅にいる時間が増え、家族と一緒に過ごす時間も増えているかと思います。

 

 

 

お子さんがいてるご家庭では、積極的に「抱擁=スキンシップ」をとって、ストレスを解消してくれる「オキシトシン」を分泌させてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

コロナの影響での家庭内DVがメディアでも言われていますが、いかに自分の子供と言っても、毎日毎日ずっと顔を付き合わせていれば、ストレスになるのかもしれません。

 

 

こんな時だからこそ、しっかりと家族がストレスを感じなくていいように、オキシトシンを分泌させて、ご家庭内でのストレスフリーを目指していきましょう。

 

 

 

 

 

トレーニングもストレス発散にはとても効果があります。自宅で出来るトレーニングを紹介していますので、ご参考までに!!

 

 

 

 

 

 

体がしんどくても「ストレス」は溜まります。身体的なストレスを解消することもとても重要です。

 

 

 

「根本的に良くすること」を目的としたなないろ整骨院・整体院独自の施術である「根本改善施術」を受けてもませんか?

 

 

 

 

 

 

 

豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院のホームページでは色々な役立つ健康情報を掲載しています。よければ一度見て下さい。

 

 

 

 

なないろ整骨院・整体院オフィシャルホームページ

 

 

 

 

 

ご予約はこちらから・・・「なないろ整骨院・整体院予約ページ」

 

 

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。今後も皆様に有益な情報を届けれるように、ブログを書いていこうと思います。

The following two tabs change content below.
アバター

なないろ整骨院 院長 濱井 康憲

施術年数16年、施術延人数は10万人を超えています。健康について、どのようなことでもお答えできると思っています。どんなことでもご相談ください。 趣味:ロードバイクでの長距離サイクリング 家族:妻・子供2人(長女・長男)
アバター

最新記事 by なないろ整骨院 院長 濱井 康憲 (全て見る)

ご相談・ご予約はお気軽にお問合せください

06-6840-0880

営業時間9時〜20時(定休日:土曜午後・日・祝)

メールでのお問合せ・ご予約はこちら

24時間WEB予約はこちら

なないろ整骨院の診察時間

なないろ整骨院の設備

〒560-0002 大阪府豊中市緑丘4丁目11番5号
大阪モノレール小路駅徒歩15分 / 阪急バス停留所緑丘目の前