ダイエットには筋トレがいい理由!!

 

 

 

こんにちは、豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院のブログ担当の院長の浜井です。

 

 

なないろ整骨院・整体院のブログで今までにダイエットの記事を何個か書いてきたのですが、来院される患者様からもダイエットの記事は好評で、いろいろな質問をされるのですが、とても多い質問に「食事を食べなくてダイエットをしている人がいるけど、筋トレをした方がダイエットにはいいっていうのは、本当なの?」とよく質問を受けます。

 

 

 

そんな質問をよくされるということは、普段なないろ整骨院・整体院に来院されていない方などはもっとよく知らないのではないかと思い、今回は「ダイエットには筋トレがいい理由!!」というテーマで書いていきたいと思います。

 

 

体重や体脂肪を落とすための、ダイエットの仕組みはこちらの記事に書いてありますので、先に読んでいただき、理解していただいた方が、この先の話がよくわかると思います。

ダイエットチャレンジWEEK10:ダイエットとは

 

 

 

 

 

ダイエットには筋トレがいい理由

 

 

 

 

先ほどの章でリンクを貼っている、ダイエットの仕組みの記事でも書きましたが、ダイエットをしてどのような体になりたいかというのは、人それぞれだと思います。

 

 

 

しかし、男性、女性問わずダイエットをして、なりたい理想的な体というのは、「絞れた体」ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

こんな感じの体を想像する方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

上の写真のように、「体脂肪が落ちていて、筋肉がある体」が理想的な体と思う人が多いと思います。

 

 

 

食事制限だけではこの体には絶対になりません。

 

 

 

筋トレをして、筋肉量を増やして体脂肪を落として、初めてこのような体になることができるのです。

 

 

 

ではなぜ食事制限だけではダメなのかということを書いていきます。

 

 

 

体脂肪が1kg落ちるのに必要な消費カロリーは約7000kcalです。

 

 

食事制限で摂取カロリーを減らすことも大切ですが、消費カロリーを上げてやることも大事です。

 

 

 

人の消費カロリーには3種類のものがあります。

 

1)基礎代謝・・・寝ていても消費するカロリー

 

2)生活活動代謝・・・家事や運動などで、動いて使うカロリー

 

3)食事誘発性熱生産(特異動的作用:DIT)・・・食事を食べた後に消化・吸収の時に内臓が動き使うカロリー

 

 

 

人間は1日の中で消費カロリーを上記で使っています。

 

 

 

よく動く人と、動かない人では変わってきますが、大まかな1日の消費カロリーの割合は

 

 

 

基礎代謝:生活活動代謝:食事誘発性熱生産=7:2:1

 

 

年齢 男性 女性
1~6歳 1310kcal 1180kcal
7~14歳 2110kcal 1810kcal
15~19歳 2370kcal 1780kcal
20~29歳 2140kcal 1660kcal
30~39歳 2120kcal 1650kcal
40~49歳 2160kcal 1640kcal
50~59歳 2180kcal 1710kcal
60~69歳 2210kcak 1720kcal
70以上 1990kcal 1600kcal

 

 

上記の表は一般的な1日の平均的な消費カロリーです。

 

 

もちろん運動量や体格によっては全然変わってきます。

 

 

 

しかし、消費カロリーの中で一番大きいものは「基礎代謝」です。

 

 

上の表で30〜39歳の女性の消費カロリーは1650kcalですが、内訳として

 

基礎代謝=1155kcal

生活活動代謝=330kcal

食事誘発性熱生産=165kcal

 

 

となります。

 

 

 

いかに基礎代謝の消費量が多いかということがわかると思います。

 

 

 

では基礎代謝とはどのようなもので決まるのかというと、「筋肉量」です。

 

 

 

筋肉量が多い人ほど基礎代謝は高くなり、筋肉量が少ないほど基礎代謝は低くなります。

 

 

 

基礎代謝は筋肉量で決まってくるのです。

 

 

 

では1日の中で一番代謝の多い基礎代謝をあげようとすると、どうしなければいけないかは、もうお分かりですよね?!

 

 

 

「筋トレ!!」

 

 

これです。

 

 

 

筋トレをして、筋肉をつけることが基礎代謝を上げるために必要なのです。

 

 

 

このような理由から、「ダイエットには筋トレがいい!!」と言えるのです。

 

 

 

よくダイエットのために走ったり、ウォーキングなどの有酸素運動をする方がいますが、有酸素運動では筋肉はなかなかつきません。

 

 

筋肉がつくより、筋肉量が減ってしまうことの方が多いです。

 

 

 

筋肉量が減るということは、基礎代謝が下がるということで、1日の消費カロリーが下がってしまいます。

 

 

有酸素運動では「今ある体脂肪を落とす」にはとても有効ですが、基礎代謝を下げる原因になってしまうので、長期的な目で見ると、ダイエットが終わった後でも、しっかりとした食事制限と有酸素運動の継続が必要になってきます。

 

 

ということはダイエットに終わりがなく、人間は先の見えないことをずっと継続するには、かなりのモチベーションが必要になり、なかなか継続できません。

 

 

一時的に体重や体脂肪が落ちても、リバウンドをする理由はここにあります。

 

 

 

ダイエット終了後にリバウンドをしない体を作ることが重要ですので、「筋トレ」は基礎代謝を上げるために必要なので、ダイエットの際には必ず必要になってきます。

 

 

 

これらの理由により、「ダイエットには筋トレがいい!!」と言えるのです。

 

 

 

 

まとめ

 

 

・体脂肪を1kg落とすのには消費カロリーが約7000kcal上回らなければならない

 

・1日の消費カロリーで一番割合が高いのは「基礎代謝」である

 

・基礎代謝は筋肉量できまる

 

・有酸素運動では筋肉はそれほどつかない

 

・筋肉量を増やすためには「筋トレ」が必要

 

 

 

今回は「ダイエットには筋トレがいい理由!!」いうテーマで書かしてもらいました。

 

 

 

夏の薄着になる時期までに体を絞りたいという方は、今から始めないとなかなか筋肉はつきませんので、間に合いません。

 

 

 

昨今の新型ウイルスにより外出がしにくい状況ですが、筋トレは自宅でもできます。

 

 

 

ダイエットをお考えの方は、簡単な腕立て伏せや、スクワットなどから筋トレを始めてみてはどうでしょうか。

 

 

 

簡単な自宅でできるトレーニングの解説をしています。

自宅で出来るお手軽トレーニング

 

 

 

参考にして、ご自宅でのトレーニングをし、ダイエットを始めてみてはどうでしょうか。

 

 

 

有酸素運動では体脂肪を落とすのに有効と書きましたが、筋トレでも消費カロリーを使いますし、筋トレ後の体温が上がった状態の時は、基礎代謝も上がりますので、筋トレだけでも体脂肪の燃焼には効果的です。

 

 

 

筋トレをしたからといって、摂取カロリーが多くなってしまっては意味がありませんので、ご自分の代謝カロリー以上を摂取しないように食事制限をすることも、ダイエットには必要です。

 

 

 

新型ウイルスでなかなかいい話題がありませんが、自宅でもできますので、「筋トレ」をがんばってみましょう!!

 

 

 

 

 

なないろ整骨院・整体院ではパーソナルトレーニングも行っています。

 

 

 

個人個人のニーズに合わせたトレーニングメニューの作成や、ダイエットなどの食事指導、生活の質を上げるための日々の生活の中での注意点などを細かく指導しています。

 

 

気になる方は一度ご覧ください。

 

 

 

 

 

豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院のホームページでは色々な役立つ健康情報を掲載しています。よければ一度見て下さい。

 

 

 

 

なないろ整骨院・整体院オフィシャルホームページ

 

 

 

 

 

ご予約はこちらから・・・「なないろ整骨院・整体院予約ページ」

 

 

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。今後も皆様に有益な情報を届けれるように、ブログを書いていこうと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

なないろ整骨院 院長 濱井 康憲

施術年数16年、施術延人数は10万人を超えています。健康について、どのようなことでもお答えできると思っています。どんなことでもご相談ください。 趣味:ロードバイクでの長距離サイクリング 家族:妻・子供2人(長女・長男)
アバター

最新記事 by なないろ整骨院 院長 濱井 康憲 (全て見る)

ご相談・ご予約はお気軽にお問合せください

06-6840-0880

営業時間9時〜20時(定休日:土曜午後・日・祝)

メールでのお問合せ・ご予約はこちら

24時間WEB予約はこちら

なないろ整骨院の診察時間

なないろ整骨院の設備

〒560-0002 大阪府豊中市緑丘4丁目11番5号
大阪モノレール小路駅徒歩15分 / 阪急バス停留所緑丘目の前