こんなことでお悩みではないですか??

 

◆産後頻尿になってしまった

◆くしゃみをすると尿もれする

◆骨盤が緩んでいる気がする

◆骨盤体操を自分でしてもあまり効果がない

◆産後骨盤矯正をしていない

 

産後の尿もれ・頻尿の原因

 

妊娠中も産後も「尿もれ・頻尿」の原因は同じで、「骨盤底筋の筋力低下」に原因があります。

「骨盤底筋の筋力低下」だけが原因ではありませんが、一番大きな理由としては「骨盤底筋の筋力低下」が一番の原因です。

他の原因というと、妊娠中はお腹に赤ちゃんがいてますので「膀胱への物理的な圧迫」、リラキシンというホルモンの作用で「筋肉や靭帯の弛緩」です。

あまり詳しく書きすぎると難しくなりすぎますので、簡単に書くと「骨盤底筋は骨盤の底で骨や内臓や子宮や膀胱を支えているのですが、妊娠したことにより骨盤を広げるためのホルモンの分泌によって、骨盤底筋が緩んでしまい、尿もれや頻尿の原因になる」ということです。

また、妊娠中や産後は赤ちゃんへの影響のために投薬での尿もれ・頻尿の改善もできませんので、「尿もれ・頻尿」で悩んでいらっしゃる方は「骨盤底筋のトレーニング」をしなければなりません。

また「骨盤が開く」ということは、産後腰痛も併発する恐れもありますので、早めの対応が望ましいと思います。

 

※産後の腰痛に関するページはこちらからどうぞ

 

 

なないろ整骨院・整体院での尿もれ・頻尿の施術方法

 

豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院での施術方法はまずは「骨盤の歪みの矯正」をしっかりとしてやらなければなりません。

先ほども書きましたが、「骨盤の筋肉の緩み」が一番の原因ですが、筋肉が緩むということは「骨盤が歪む」ということと同じです。

豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院では「骨盤の矯正」だけするのではなく、骨盤の上に乗っている「背骨」や細かくなってくると「四肢の各部位」までしっかりと診ていき、個人個人に「くせ」がありますので、しっかりとそれを取り除き、最終的にトータルで「骨盤の歪みの矯正」をしていきます。

そして、「骨盤底筋のトレーニング」になりますが、「骨盤底筋のトレーニング」はなかなか自分でやるのは難しいと思います。

そこで豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院では、2種類のトレーニングでご自分にあったとレーニング方法を選んでいただきます。

1つ目が、ベッドの上で寝ているだけで筋トレができる、豊中市の整骨院で唯一、なないろ整骨院・整体院のみにしか置いていない、特殊電気機器での寝ているだけの「インナーマッスルトレーニング」です。

 

特殊電気機器「ES-5000]の説明はこちら(ページの一番下に書いています)

 

2つ目が本当は一番オススメなんですが、なないろ整骨院・整体院独自のメソッドで行う、「メディカルトレーニング 」での筋トレがあります。

「インナーマッスルトレーニング]では腹筋のみしか鍛えられませんが、「メディカルトレーニング」ではご本人様と体のことに精通している、なないろ整骨院・整体院のスタッフがマンツーマンで行う「パーソナルトレーニング」です。

先ほど原因のところで「骨盤底筋の筋力低下」が原因と書きましたが、もう少し見ていくと「太ももの内側の筋力低下」「腹筋の筋力低下」なども原因になってきます。

「メディカルトレーニング 」では細かいところまでお一人お一人にあったトレーニングメニューの作成をしておりますので、最短での「産後の尿もれ・頻尿」の撃退には良いと思っております。

 

メディカルトレーニング の説明はこちらから

 

なないろ整骨院・整体院のこのページを見られている方は「産後の尿もれ・頻尿」でお悩みなられていると思いますので、放置して重症化しないように早い受診をお待ちしております。

重症化されている場合でも対応可能ですので、一度ご相談ください。

子供さんと一緒に入れる個室をご用意していますので、他の方に気を使わなくても大丈夫な「環境」を作っています。

スタッフ、受付の女性陣も子供を育てた経験がしっかりとありますので、お子さんのことは心配いりません。

ご自身のお身体を早く良くしてあげ、小さなお子様をしんどさの無い状態で、しっかりと育ててあげれる「環境」をご自身で作ってみてはどうでしょうか。

 

 

 

なないろ整骨院・整体院のオフィシャルホームページはこちら

ご相談・ご予約はお気軽にお問合せください

06-6840-0880

営業時間9時〜20時(定休日:土曜午後・日・祝)

メールでのお問合せ・ご予約はこちら

24時間WEB予約はこちら

なないろ整骨院の診察時間

なないろ整骨院の設備

〒560-0002 大阪府豊中市緑丘4丁目11番5号
大阪モノレール小路駅徒歩15分 / 阪急バス停留所緑丘目の前