外反母趾の施術は豊中市なないろ整骨院・整体院にお任せください

 

 

日本人の2人に1人くらいは外反母趾・偏平足など足に関する問題があると言われていますが、足に関係する問題やお悩みの中でも特に外反母趾に悩んでいる方が多く、豊中市のなないろ整骨院・整体院にも外反母趾の施術を希望され、来院される方がたくさんおられます。

外反母趾とは、変形した親指が小指のほうへ曲がっている状態のことを言いますが、、親指が悪いのではなく、足全体の構造が崩れてしまい起こります。外反母趾は、ハイヒールなどのつま先の狭い靴をよく履く女性に発症しやすいといわれています。しかし、男性や子供にも発症しますし、つま先の細い靴がダメなのではなく、多くの場合は中足関節の靭帯が緩むのが原因であることが多いです。

外反母趾で来院される方の中で、違和感がある方もいらっしゃいますが、多くの場合では違和感はなく、苦痛を感じている方は外反母趾の全体の5%くらいだと言われています。しかし、違和感がある、ないに関わらず放置しておくと、足の構造が崩れている状態ですので、体を地球の重力から唯一支えている場所が足底になり、その足底の状態が不安定な状態であるということは、外反母趾のみではなく、体の様々な部分で足底の不安定感をカバーするので、首の違和感・肩コリ・腰痛などさまざまな不調の原因にもなる可能性がありますので、違和感がなくても豊中市緑丘のなないろ整骨院・整体院で施術していきましょう。

豊中市のなないろ整骨院・整体院では、外反母趾の専門施術を受けることができますので、外反母趾や足底の不調でお悩みの方は一度ご相談ください。

 

外反母趾は普段の生活習慣ととても密接に関係しています。特に歩き方が問題になっている場合が多く、歩き方を変えなければ、状態の安定が難しい場合や、再発の可能性があるので、歩行の指導なども併せて行っております。

 

皮膚にかぶれが出にくい場合は早期軽減や足底の安定感作りを目指し、テーピングでの固定も行なっています。

 

 

 

なないろ整骨院・整体院のオフィシャルホームページはこちら

ご相談・ご予約はお気軽にお問合せください

06-6840-0880

営業時間9時〜20時(定休日:土曜午後・日・祝)

メールでのお問合せ・ご予約はこちら

24時間WEB予約はこちら

なないろ整骨院の診察時間

なないろ整骨院の設備

〒560-0002 大阪府豊中市緑丘4丁目11番5号
大阪モノレール小路駅徒歩15分 / 阪急バス停留所緑丘目の前