アキレス腱炎とは

 

 

・歩き始め、歩いた後などに、踵や付近に違和感がでる

・走ったり、急に止まったりした時アキレス腱が痛い

・アキレス腱の周辺を自分の手で押すと痛い

・ふくらはぎから踵あたりに違和感があり、思ったように動けない

 

上記の状態が当てはまる方は、アキレス腱炎の可能性がありあます。
スポーツをしている方に多いアキレス腱炎は、運動をし続けることで、今まで大丈夫だった動きでも違和感を感じる場合があります。

再発しやすい状態なので、違和感を感じたら一度早めにご相談ください。

 

 

原因は??

 

 

スポーツ全般で起こりますが、特にサッカー、陸上、ランニングなどのよく走るスポーツで起こることが多いです。もちろん違うスポーツでも大体は走ったり、飛んだりすることをしますので、スポーツ全般で起こりやすいと言えます。

また、老化により筋肉の柔軟性が失われてしまい起こる場合もあります。

どちらのケースにしても「アキレス腱炎」が起こる原因は「使いすぎ(オーバーユース)」です。

 

アキレス腱はふくらはぎの筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)の腱の部分になります。ふくらはぎの筋肉は膝の裏からかかとまで付いているので、「アキレス腱炎」でお悩みの方はふくらはぎから、かかとまで違和感が出る人もいらっしゃいます。

また、ひどくなったまま放置しておくと、最悪の場合は「アキレス腱の断裂」の原因にもなってしまいますので、違和感が出た際は早期の受診をお勧めいたします。

 

 

 

なないろ整骨院・整体院でのアキレス腱炎の施術について

 

 

<炎症がきつい時>

・特殊電気物療器での炎症の抑制

・アイシング

・テーピング、包帯での固定

 

 

<炎症がない場合>

・手技での筋肉に対してのアプローチ

・特殊電気物療器での自然治癒力の促進

・テーピング、包帯での固定

 

 

<再発防止>

・ふくらはぎの筋肉のストレッチ

・走り方の指導

・骨盤の左右差、足の脚長差の施術

 

 

 

「アキレス腱炎」はスポーツをしている方がほとんどの状態ですので、一度治った後でも、競技に戻るとまた繰り返し発症することがとても多いです。状態があまりきつい場合はスポーツは中止していただきますが、ほとんどの場合はスポーツは継続しながら施術していける状態でもありますので、重症にならないように早期受診、早期回復でやっていくことを強くオススメしています。

日々のメンテナンスがとても重要でもありますので、違和感がない方でも、よく運動をされる方は一度ご相談ください。

 

 

 

なないろ整骨院・整体院のオフィシャルホームページはこちら

ご相談・ご予約はお気軽にお問合せください

06-6840-0880

営業時間9時〜20時(定休日:土曜午後・日・祝)

メールでのお問合せ・ご予約はこちら

24時間WEB予約はこちら

なないろ整骨院の診察時間

なないろ整骨院の設備

〒560-0002 大阪府豊中市緑丘4丁目11番5号
大阪モノレール小路駅徒歩15分 / 阪急バス停留所緑丘目の前